ルイボスティーの成分表と効能効果の関係性

『ルイボスティーは健康や美容にいい!』となんとなく分かっていても、実際にどんな成分が含まれていてどんな働きをしてくれるのか、よく分からないという人が多いのではないでしょうか。成分を知ることによって、どんな用途でルイボスティーを飲めば良いのかが分かるため、効果もより実感しやすくなります。

そこでここでは、ルイボスティーに含まれる基本的な成分と効果を徹底解明します。

ルイボスティーの成分表

SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)酵素

SOD酵素はルイボスティーを代表する成分です。強い抗酸化作用があり、体内の活性酸素を除去してくれます。

活性酸素は細胞を傷つけたり炎症を広げるため、さまざまな病気や老化の元になります。SODを摂取することで、細胞の生まれ変わりが促進され免疫力も高まるため、病気の予防やアレルギー症状の改善、アンチエイジングなどさまざまな効果が得られるのです。

豊富でバランスの良いミネラル

ルイボスティーには、たくさんのミネラルが含まれています。ミネラルは不足すると内臓の働きが低下するため、なくてはならない成分です。それぞれのミネラルがどんな働きをするのかご紹介します。

1.ナトリウム

体液の量を左右する重要な成分です。

2.カルシウム

骨や歯を作ります。

3.鉄

血液の元となり、不足すると貧血を引き起こします。

4.カリウム

摂りすぎた塩分を排出して、むくみを解消してくれます

5.マグネシウム

骨を形成したり、体温や血圧を正常に保つなどさまざまな働きがあります。

6.銅

鉄の吸収を助ける働きがあります。

7.亜鉛

細胞分裂を促進し、新陳代謝を活発にします。

8.マンガン

カルシウムとともに骨や歯の形成に役立ちます。

9.セレン

SODと同じように抗酸化作用があり、活性酸素を除去します。

10.リン

カルシウムと結合して骨や歯を作ります。

11.フッ素

歯の健康をサポートして虫歯を予防します。

12.ケルセチン

SODと同じように抗酸化作用があります。

 

ノンカフェイン・低タンニン

ルイボスティーはカフェインが含まれていません。

鉄分の吸収を阻害するタンニンの量は紅茶や緑茶などと比較しても少ないため、妊娠中や授乳中の女性や、赤ちゃんからお年寄りまで誰でも安心して飲むことができます。

 

まとめ

ルイボスティーが健康や美容に良いワケがお分かりいただけましたか?もちろんルイボスティーを飲むだけでは1日に必要な栄養素を全て補うことはできません。

ぜひ毎日の生活の中で積極的に飲むようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です